カテゴリー「特集」の記事

近鉄奈良線八戸ノ里瓢箪山間の高架化工事

2010年11月21日 (日)

東花園駅高架化工事特集9

こちらも久々の更新です、本来10月分からかからないと順番がおかしいのですが(笑)

まずは10月9日

28802881 2882 2884 集中豪雨に見舞われ非常に粗い写真に・・・・

10月16日

2930 2931 2932 2933 2934 2935 2936 2937 2938 2939 2940 前回(9日)分の撮り直しがほとんどですが説明しやすいのでありがたいんですが、前回分(特集8)からの進展としては東花園駅周辺を含む多くの旧奈良行線路の撤去作業が本格的に行われています(特に踏切優先)

11月14日

3101 3102 3103 3104 3105 3106 3107 3108 3109 3110

この日は近鉄鉄道祭りin五位堂の開催日でしたが帰宅ルートを大和西大寺経由に変更しわざわざ臨時取材を設定しました(大和西大寺~大阪難波で8810のみで構成された8連急行に乗車)、基本的には先ほど(10月16日)を瓢箪山方面から撮影しただけですが瓢箪山~東花園については久々の取材となりました、河内花園駅ホーム部分はまだ錆付いたレールが残されていますがかなり撤去が進行しているようです

次回の特集更新予定・・・年明け辺りを予定

ではまた

| | コメント (0)

2010年6月20日 (日)

東花園駅高架化工事特集8

続きです、この回は出入庫列車を中心に取り上げます。

2429 先ほどの東花園止まりの普通車、白幕で出発準備中

2430 2431 隣に区間準急がやってきてから車庫へ入庫していきました。

2432 2433 2436 2437 2438 2439 車庫に用事の無い列車は2番線を使用しストレート通過、八戸ノ里で普通を抜いた快速急行、抜かれた大和西大寺行普通、八戸ノ里で東花園止まりの普通を抜いた急行と連続で現れました。

出庫列車はこれらのストレート通過列車と地上を走る列車の合間をぬって出庫します。

2440 2441 待機していたULnextが奈良方面行の線路を横切り地上へ降りる出庫線へ進みます。

2442 2443 続いて東花園始発の阪神1000系を使用した普通尼崎行がさきほどULnextが通過していった出庫線を降りていきます。

2445 2444 2446 再び東花園止まりの普通車が到着、区間準急を待つことなく入庫していきました。

2435 最後になりましたが配線の説明を。

写真左手前の1番線から入庫列車は制限30キロの標識のすぐ奥の線路へ入っていきます。

写真右手前の2番線から奈良方面へのびている線路も写真左奥(制限標識の奥にある線路のさらに奥)から出てくる出庫列車が右側の出庫線へ渡るために使われています。

なお、将来工事の進捗によっては左側の出庫線からそのまま直進して大阪方面へ出れるように新しく出庫線を建設すると推測されます。

2447 2448 ホームの場所が別になったため、このお知らせ表記も復活(?)しました。

次回の更新はラグビーシーズン開幕後になります。

ではまた

| | コメント (3)

東花園駅高架化工事特集7

続きです

2410 2411 2412 2413 八戸ノ里での通過列車撮影もおなじみになってきてますが、相変わらず奈良線ではEXがよく現れます。

2414 今度は新線区間で東花園に戻ります

2415 2416 2417 エエ加減スピードUPして欲しいんですが、くねくね運転と東花園駅のホーム形状の都合で出来ず

2418 若江岩田駅の新ホーム、下にも普通車が・・・

2419 2421 若江岩田→河内花園

2422 2423 2424 奈良方面行から河内花園駅前のバス駐車場を見下ろせるのもそんなに長くはありません、なお若江岩田と河内花園の駅情報はまたラグビーシーズンが始まったら時間のあるときに撮影しておく予定です。

2420 2425 2426 2427 東花園駅が元々あった場所に戻ってきたにもかかわらず、そこまで駅間が変わっていないように見えます。

2428 東花園到着、この列車はこのまま回送列車になります。

続く

| | コメント (0)

東花園駅高架化工事特集6

続きです

2390_2 2391 2392 2393 急行が上下とも通過、昼間は6連で運転されている快速急行の救済列車として、平城遷都1300年祭のアクセス列車になっていますが、相変わらず2連口をかなり余らせているようです。

2394 阪神8000系が区間準急で現れました(運転席後ろの座席は阪神なんば線&近鉄線対応機器を収納する箱があり、その分座席が一人分少なくなってますが、荷物置きとして使えます)。

2395 真ん中の旧線が撤去されるのはいつになるとやら

2396 こう見ると結構くねくねと走っているのがよくわかります

2397 この地点で現在使われているのは写真一番右(この列車が使っている)のみ

2399 東花園で列車を乗換ました、かつて大阪方面から入庫するのに使用していた線路が出庫用に配線変更されています。

2398 2400 解体を待っている仮設の1、2番線。仮設のくせに豪華だったな~

2401 2402 河内花園駅の旧奈良方面行ホーム

2403 かつては道路が線路の上を越していましたが、完全完成時には逆になります。

2404 2405 2406 若江岩田駅の旧奈良方面行ホーム

2407 ここからは元々の高架区間になり、八戸ノ里駅へ向かいます。

2408 2409 八戸ノ里到着、こんな案内藤井寺や松原にも欲しい!!

続く

| | コメント (0)

東花園駅高架化工事特集5(祝奈良方面高架完成)

久々の高架工事情報です。

本日は午後から父ちゃんの仕事の都合(下見)も兼ねて八戸ノ里~瓢箪山の奈良方面行の高架を見学してきました。

2379 東花園駅の駅舎です、まさにラグビーの街!!!

って感じがします。

2380 改札内にはもうおなじみの表示機が、大和西大寺行しか無いのは相変わらず。

2381 2382 ホームに上がるとすぐに快速急行が参上!高架区間での初撮影列車が近鉄車でよかった。(そこは近鉄線だから)

2383 駅名表にも近鉄花園ラグビー場前と書かれています。

下の方には地味に優先座席の案内が・・・

2384 チョッパー8810系(写真忘れました)に乗り込みまずは瓢箪山へ

2386 出庫待ちの列車が

2387 出庫の仕方などは後ほど

2388 旧線とつながり、高架区間は終了

2385 2389

瓢箪山到着、神戸カラーの阪神8000系が出発していきました。

続く

| | コメント (0)

2010年2月17日 (水)

東花園駅高架化工事特集4

続きです

1541

先ほどの場所からフルズームで撮影。

1542

2列車目、阪神9000系が登場。

1543

車庫に入るビスタEX(30000系)。

1544

3列車目

1545_2

4列車目、なおこの辺りまで高架化される様子。

最後にご案内。

近畿日本鉄道から今年5月中に下り(奈良方面)が高架化されることが発表されました。

(次回特集を組むのは下り線が高架線に移行されてからになると思います。

ではまた

| | コメント (1)

東花園駅高架化工事特集3

さて久々の特集です。

1522

まずはいつものポイントから撮影、写っているのは東花園始発の普通。

1524

逆向き撮影、回送のスナックカー(12200系)が停車中。

1529

ホーム部も着々と進行。

1538

ここからは初登場、駅の反対側(仮駅の瓢箪山側)にある川の対岸から撮影した写真。

1539

車庫に入る近鉄のシリーズ21と、車庫から出てきた阪神1000系。

1540

屋根だけ見える区間準急。

続く

| | コメント (0)

2009年12月20日 (日)

東花園駅高架化工事特集2

今回は行きの普通列車の車内から撮影した写真から

1122 八戸ノ里→若江岩田

1123 若江岩田停車中

1124 若江岩田→河内花園

1125 河内花園→東花園

1126 まもなく東花園到着

1127 東花園停車

1128 駅前の踏切から大阪難波方面へ向かって

1130 駅前踏切の真ん中から奈良方面へ向かって

1131 大阪難波方面行き改札側から新ホームを撮影

1134 駅の近くにある近商の屋上駐車場から新ホーム&駅名表示看板[見にくいですが]を撮影

次回は1月上旬の予定ですが親の都合で無しになるかもしれません。

帰り編へ続く

| | コメント (0)

2009年11月29日 (日)

東花園駅高架化工事特集1

この特集は、ラグビー観戦に行った時に限り高架工事の最新状況をレポートします。

1046 まずは、仮東花園駅から新駅を撮影。

来年には片側だけ高架になるかも知れません。

1049 続きまして、新駅正面から。

今回初めて駅の看板を確認しました。

1050 新駅正面から瓢箪山方面に向かって撮影。

ホームの待合室なども建設が進んでいます。

参考

863 同じく高架工事が進んでいる若江岩田駅の様子[09年9月]

次回は12月中に掲載します

| | コメント (0)